公演情報

画像クリックでダウンロードページへ飛びます

公演名

 ミュージカル『ジャンヌ, またの名を奇跡』


日程

 2019. 5. 30(木) ~6. 11(火)

会場

 大森 山王FOREST

公演スケジュール 


チケット情報 

 一般発売 2019. 3. 15(金)


料金

 全席自由
Aチケット 5,500円 ※ドリンク・パンフレット付
Bチケット 5,000円 ※ドリンク付

Cチケット 4,500円



あらすじ

若者たちの集まる広場で演じられるひとつの劇。それは英仏百年戦争の時代を生きた少女の物語だった。

──フランス国王を救って王国を取り戻せ──お告げのとおりに失地を奪回し数々の勝利を上げた彼女が、魔女とされ火刑になるまでの真実。ビエンナーレが新たな視点で描く、奇跡の少女の生き様とは…!?

概要

 

■北村太一(劇作・演出)

1987年1月29日生まれ。日本大学芸術学部演劇学科演出コースにて山田和也氏に師事。十代の頃よりミュージカル創作に精を出し、数々の作品を生み出す。人間社会をウィットに富んだ文才で書き上げる作風に固定ファンも多い。台本提供、外部演出などの活動を経て2016年、ビエンナーレとして再スタート。

 

■山下永眞(作曲)

1987年1月8日生まれ。高校時代にプログラミング作曲を独学で開始。俳優・アーティスト・ダンサーとして活動する傍ら、自身の劇団の作曲・制作・広報デザイン・プロデュースを手掛ける。現在は音楽活動に中心に、ミュージカル俳優への楽曲提供・音源製作などをしている。2017年、作曲を担当した舞台「オズの魔法使い」がNHKで放送。


スタッフ/キャスト

 

【劇作・演出】北村太一(ビエンナーレ) 【作曲】山下永眞(ビエンナーレ)

 

【出演】石丸椎菜、岩井萌、岡拓未、岡本海、掛布彩衣、神谷文子、小谷悠実、小松季輝、佐々木タケシ、佐藤知恩、さなえまん、柴野瞭、白石友里恵、田中葉奈アレクシス、玉山珠里、共田恵太、内藤もゆの、長井美紀子、西谷萌、葉山らら、日高康平、平松稚菜、磨央、三島早稀、三ツ木麗、宮本優輝、望月雅子、養田陸矢

 

【演出助手】三田彩加 【制作】株式会社松田プレゼンツ 【音響】角丸雄亮(DISCOLOR Company) 【照明】河上賢一(株式会社ラセンス) 【衣裳】織田奈緒子 【武具】福澤利之 【宣伝美術】加藤和博(デザインと映像制作の加藤) 【舞台美術協力】角田知穂 【協力】大森山王FOREST、株式会社和音風、急な坂スタジオ


前売りチケット

 

全席自由

 

料金

 

■Aチケット  5,500円(税込) 

・公演パンフレット付き

・ドリンクサービス有★

 

 ■Bチケット  5,000円(税込)

・ドリンクサービス有★

 

 ■Cチケット  4,500円(税込) 

※当HPからのみお取り扱い

 

 

★ドリンクサービスについて

本作品では、演出の一環として「ジャンヌの生きた時代」をイメージしたオリジナルドリンクを提供します。

ジャンヌという題材を上演できること、そしてご観劇いただけることの感謝をこめて、役者自身の手からお客さん一人ひとりにサービスいたします。どうぞ祝福の気持ちでお楽しみください。

 

 

<一般発売開始>

2019年3月15日(金) 15:00~
当サイトより発売

 

<お問い合わせ>

株式会社松田プレゼンツ 03-6823-4321

 

 

 

当日チケット

当日券はすべて500円増しとなります。

 


舞台写真


コメント  (前回から出演のキャストより)

石丸椎菜

ビエンナーレさんと今年も一緒に作品が作れる事が楽しみで仕方ありません。2017年にご一緒させて頂いてから今年で3度目です。今の所皆勤賞です。笑

今回またジャンヌダルクに関われる事。前回より深く彼女の事を掘り下げたい。そして、新しいキャストと初演とは違う何かが生まれる事、可能性を信じて、新生ジャンヌを作り上げていきたいと思ってます。ビエンナーレさん!今年も宜しくお願いします!!


岩井萌

こうやってまたこ瞬間に携われること、感謝の気待ちでいっぱいです。

この作品は私自身を成長させてくれた作品でもあります。彼女と向き合い、実際にあった歴史を辿ることの意味、そして今の時代だからこそ考えたいテーマ「平和へ」、また「選ぶ」ということは、私にとって沢山のこと考えるキッカケになりました。沢山の方に偉大なこの作品を知っていただけたらと思います。彼女の奇跡を是非この機会に観にきてください。演出、作家、作曲家、制作さまに全ての感謝をこめて。


田中葉奈アレクシス

再演をされると聞いた時、単純に嬉しかったです。

前回、出演させて頂いた際は本当に沢山の刺激を受けた現場でした。

だからこそ、またこの作品と向き合う事が出来るのが何よりも幸せです。

ビエンナーレの皆様、共演者の方々、そしてジャンヌを信じて、また更にパワーアップ出来るよう努めます!皆さんぜひ劇場にてお待ちしてます


磨央

はじめまして、磨央と申します。この度は「ジャンヌ、またの名を奇跡」再演おめでとうございます。そして、今回再演に出演させて頂き誠にありがとうございます。初演では物語を紡ぐ役コロスを演じ公演後はたくさんの方に「ジャンヌの人」と声をかけて頂きました。

初演から一年、新たな気持ちでこの作品に挑みたいと思います。宜しくお願い致します。


日高康平

2019年版に出演させて頂けることが決まり、またあの世界で生きられることを大変嬉しく思います、そして身の引き締まる思いです。ありがとうございます。

ここはこうだったから、こう!と固く考えず、また新しく創り上げる気持ちで、稽古場は常に真剣で神聖な場所にしたいと思っております。感謝を込めて。1人でも多くの方がこの物語を知って頂けますように。



公演スケジュール

 

【公演日程】2019年5月30日(木)~6月11日(火)

受付開始・開場は30分前。 ※ドリンクサービスの提供は開演5分前まで。

<公演について>

本公演は毎日キャストを変えて上演いたします。

※出演者並びにスケジュール変更の際は何卒ご了承くださいませ。出演者変更の場合でも他日への変更・払い戻しはいたしかねます。

※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。