公演情報


公演名

リーディングミュージカル『ダスク』


日程

2021年4月14日(水)〜4月25日(日) 全10回公演

 

会場

Cafe & Diner Offza

 


チケット情報 

2021年3月19日(金)12:00より発売開始

※発売開始時刻よりページにアクセスできます

 

チケットのお求めはこちら

https://musical-dusk.stores.jp/

(詳細はページ下部に記載しております)


料金 前売

(電子チケット)  5,820円

(一般)6,000円

 

当日

(一般)500円増

※受付にて残席数分のみ販売

 

※税込価格

※別途、所定の手数料が発生いたします




 <新型コロナウィルス感染症拡大に伴う対応策について>

2021/ 4/8現在

 

本公演では感染症対策のため、一公演あたりのチケット販売数において会場定員の50%を上限としております。(今後の感染状況を踏まえて、上限の変更を行う場合がございます。)

また公演に先立ちまして、現在検討中の感染症拡大への取組は決まり次第、公式サイトにて順次お知らせしてまいります。取り組みについては随時追加・変更を行いますことをあらかじめご承知おき下さい。

『ダスク』キャスト・スタッフは稽古期間中から感染症対策に充分な注意を行った上でリハーサルを進め、公演中におかれましてはお客様のご協力をいただきながら、安全な公演が行えるよう一丸となって取り組んでまいります。

 

詳しい感染症対策ガイドラインについては

こちらから詳しくご覧いただけます


概要

 

ニューヨーク在住の倉本美香さんの著作『未完の贈り物 娘には目も鼻もありません』『生まれてくれてありがとう』

を原案としたミュージカル作品をリーディング形式にて上演。

作・演出・音楽はオリジナルミュージカルを数多く手がけてきたミュージカルを考えるチーム"ビエンナーレ"が担当。

ミュージカル企画を中心に10年以上舞台作品に携わってきた「松田プレゼンツ」と「一般社団法人 未完の贈り物」がタッグを組み「未完の贈り物プロジェクト実行委員会」を立ち上げて、倉本美香さんの想いや社会へのメッセージを発信する契機を生み、著書をより多くの方に読んでいただく機会を作るべく、オリジナルミュージカル作品を通して想いや社会へのメッセージをより見やすい形で発信していくことに挑戦する。

 

あらすじ 

 

「優しい人なんてここにはいないわ」

 

大都市ニューヨークを突如襲った歴史的大停電の夜、

日本人のカップルが体験した不思議で長い闇夜のドライブ。

“夕闇の色”を纏った女性「レディ」が冷静に、鮮明に語りだす彼女だけのストーリー。

それは目を背けずにはいられないような壮絶で特別な哀しみと慈しみの物語。

 

切なくも美しいアリア、全編書下ろしの甘美な旋律、全7名の豪華キャストが生み出すアンサンブルが真実の物語を劇的に描く叙事詩的ミュージカル。

誰もが憧れるニューヨークという地で家族と仕事と仲間に囲まれ暮らすレディ。

その口から語られる衝撃の事実から、全てを目の当たりにした者にだけ訪れる感動とは!?

 

「曙の美しい光、あなたは感じとれる?」


キャスト

今泉りえ

 

今井瑞

二宮禎祥

柴野瞭

大竹萌絵

花沢詩織

 

中西勝之

 


【上演スケジュール】

2021年4月14日(水)〜2021年4月25日(日)

4/14水 18:00

4/15木 14:00 / 18:00

4/16金 14:00 / 18:00

 

4/23金 18:00

4/24土 13:00 / 17:00

4/25日 13:00 / 17:00

※一部の公演で収録を行います

 


チケット

【全席自由】開場・受付開始は開演30分前

※車椅子の方など、障害をお持ちの方のご案内を必要に応じて設ける場合がございます。

 

前売

(電子チケット)  5,820円

(一般)6,000円

 

当日

(一般)6,500円

※税込価格

※別途所定の手数料が発生いたします 

2021年3月19日(金)12:00より発売開始

※発売開始時刻よりページにアクセスできます

 

チケットのお求めはこちら

チケットは下記サイトから購入いただきます

『ダスク』チケットストア

 

 


会場アクセス

会場

Cafe & Diner Offza(カフェアンドダイナー オフザ)

東京都豊島区目白5丁目31番6号 アウルレジデンス目白2階 (Google Map

西武池袋線 椎名町駅 南口徒歩1分

JR・私鉄各線 池袋駅 徒歩15分

 

<会場のバリアフリー環境について>

Offzaのビルの1FからEVにて2階へお上がりいただけますが、車椅子用のお手洗いが現在利用できません。最寄駅の椎名町駅に多目的トイレがございますのでそちらをご利用いただきます様お願い申し上げます。(一般トイレは男女別にて会場にございます)


その他ご案内事項

・様々なご事情から会場へお越しになれないお客様におかれましては、収録映像による配信やソフト化などで作品をお楽しみいただける様に準備中でございます。決まり次第、公式サイト及びTwitterにてお知らせいたします。

・視覚や聴覚などに障害をお持ちの方や車椅子でご来場のお客様がいらっしゃいましたら、事前に公演事務局までお問い合わせください。優先的に席へのご案内など、少しでも作品をお楽しみいただけるようご案内をしたく存じます。


スタッフ

 

原案:倉本美香『未完の贈り物 娘には目も鼻もありません』『生まれてくれてありがとう』

作:北村太一 / 山下永眞

音楽:山下永眞

潤色:ミュージカルを考えるチーム ビエンナーレ

制作:舞台制作ドットコム

配信:舞台TV

衣装:織田奈緒子

照明:河上賢一(ラセンス)

音響:角丸碧

宣伝美術:加藤和博(デザインと映像制作の加藤)

プロデューサー:松田未生

 

企画製作:未完の贈り物プロジェクト実行委員会

 


ミュージカルを考えるチーム

ビエンナーレ

 

■北村太一(劇作・演出)

 1987 1 29日生まれ。日本大学芸術学部演劇学科演出コースにて山田和也氏に師事。十代の頃よりミュージカル創作に精を出し、数々の作品を生み出す。人間社会をウィットに富んだ文才で書き上げる作風に固定ファンも多い。台本提供、外部演出などの活動を経て 2016年、ビエンナーレとして再スタート。

 

■山下永眞(作曲)

 1987 1 8日生まれ。高校時代にプログラミング作曲を独学で開始。俳優・アーティスト・ダンサーとして活動する傍ら、自身の劇団の作曲・制作・広報デザイン・プロデュースを手掛ける。現在は音楽活動に中心に、ミュージカル俳優への楽曲提供・音源製作などをしている。 2017年、作曲を担当した舞台「オズの魔法使い」がNHKで放送。